年末年始の行事と旅行

年末年始 一泊旅行 今から・・・

年末年始の一泊旅行も12月に入ってから宿の予約をするということになると、どこも予約で埋まっていて厳しい・・というのは通常のこと。

ただ、これは、有名な観光地の温泉旅館が特に厳しいということで、どこかに一泊する旅行ということであれば、地方都市のあるいは都内の駅近くのホテルに一泊して、目的地まで移動、ということであれば話は違ってきます。

ただ、筆者個人的には、家族連れ(特に小さいお子さん連れ)のこういった一泊旅行はおすすめはできません。若い行動力のある人たち向けだと思っています。

ところを選ばない一泊旅行

楽天トラベルの直前予約空室カレンダーなどを利用して探してみると、目的の観光地までそう遠くはないところのホテル(ビジネスホテルを含む)がけっこう空いていたりします。

年末年始の計画は早い人で年始が明けてすぐ、早めの宿の予約を意識する人の動きは夏休み明けくらいから顕著になるようです。

この動きを見越して、楽天トラベル他の旅行サイトでも年末年始に泊まれる宿の情報配信を8月には開始しています。

楽天トラベルの「年末年始に泊まれる宿」

さらには、これから年末年始の一泊を考える場合、【訳あり】というのもねらい目になってきます。一泊食事なしのホテルの宿泊とか、添乗員なしのツアーとか、探せばあるものです。

「訳ありプラン」全国の宿・ホテル・旅館宿泊予約
https://rurubu.travel/wakeariplan/

ところで近年、インターネットカフェの中に、365日・24時間で2千円代前半で利用できるところが出てきています。筆者がたまに利用するネットカフェも同様のお値段で、年末年始も無休で営業とのこと。シャワーの利用も可能で大変にお得・・・?これも一泊には違いないとは思いますが。